てんちょ日記

お正月休みにじっくりと・・・来年こそはカスタマイズ!その3

diskbrakes2

2017年12月28日

◇M.D.S.は12月29日(金)まで休まず営業し、新年は1月7日(日)から営業いたします。

お客さまからよく質問を受けるのが、今、乗っているマウンテンバイクを、どのようにアップグレードしていけばよいか?ということ。ということで、以前、この「てんちょ日記」でお伝えしたアップグレードのハウトゥーを、あらためてご紹介したいと思います。

「大人のカスタマイズ」をご参考にされ、このお正月休みにアップグレード案をじっくり検討されるのも楽しいかと。

『大人のカスタマイズ・パート3』

自分のバイクのどこにお金をかければ、より乗り易くなるのか?

ホイール、サスペンションの次にオススメするアップグレードは、バイクのコントロールに必要なマストアイテム:ディスクブレーキです。

ブレーキは単にバイクを止めるという役割だけでなく、状況に応じスピードをコントロールするという重要な役割があります。

例えば、滑りやすい路面や急峻な下り坂という状況でホイールをロックさせてしまうと、タイヤのグリップを失うとともに、バイクのコントロールも失います。

高い制動力を持ちながらも、ブレーキの効き始めから最大制動力に至るまでの間を自在にコントロール出来るブレーキが理想のブレーキとなります。

弊店は長年に渡り、数々のメーカーのブレーキをいろいろなシチュエーションでテストし、ブレーキのコントロール性能、制動力、メンテナンス性についての情報を収集してきました。

そして、これらのノウハウを基にバイクやライディングスタイル、そしてご予算に合わせたブレーキをご提案しています。

優れたブレーキにアップグレードすることで、大きな制動力を得るばかりでなく、スピードコントロール領域の幅が広がり、安全でストレスのないライディングを楽しむことが可能です。

それなりのご予算は必要となりますが、その費用対効果は抜群!

なんてったって、マウンテンバイクは機材スポーツですから!

ご自分のバイクをどうやってカスタムしていけばいいのか?

ご相談を承りますので、ご遠慮なくご来店下さい。

  • 日毎のたわごとや新商品、イベントのご案内等を徒然なるまま書きつづる店長ブログ。